犬のふぐり

映画や本の感想を書いたり、勉強したことについて書いたり、日常のことを書いたりラジバンダリするブログ

【実は】イケアで「オストカーカ」を買って飲んだ【ミレニアムシリーズ】

 前回に引き続きイケアシリーズ。スウェーデン文化とハイタッチする企画第2弾。

 

 

ball-of-right.hatenablog.com

 

「オストカーカ」と言う謎な名前のこの飲み物、

f:id:ball_of_right:20200608214144j:plain

これが「オストカーカ」だ!

 

 もう前回記事で引っ張ったから言ってしまうと、低アルコールビールなのだ。アルコール度数0.3%でノンアルコールに属する。

 

 ハイセンスなデザイン、そのネーミング、一体どんな味なのか気になるでしょう。皆さん、見てくださいこの缶の裏の説明を。

f:id:ball_of_right:20200608214720p:plain

お分かりいただけただろうか・・・?

 左下をご覧ください。

 

ペールエール醸造 ウィズ リンゴンベリー 刺激的な

クラシック スウェーデン産 チーズケーキ

 

 

チーズケーキ。

 

 

 

言い切ってしまいました。チーズケーキ。飲めるチーズケーキ。

翻訳可愛すぎるだろう・・・。英語の部分読むと 

inspired by swedish cheesecake 

って書いてあるので「スウェーデン風チーズケーキにマジインスパイアされたんでよろしく」って感じの意味合いですかね。

 

飲んでみると、オストカーカは「なんか酸っぱくて苦味もある」そんな味。

 

 

f:id:ball_of_right:20200608215330j:plain

グラスもイケアで買ってきたぜ。ワインを飲む用に買ったがビールにも良し

 

 リンゴンベリーの色なのだろうか? ていうかリンゴンベリーってなんだ? と思ったらコケモモのことらしい。

 

 前回記事で飲んだブローベルスソッパは「酸味がドン!」って感じだったけど、オストカーカは酸味とちょい苦味って感じ。そしてブローベルスソッパのグラスに注いだ写真も撮っておけば良かったと後悔。

 ソッパの方がもっと濃い紫とか赤い色でした。ブルーベリーだからね。あと、ブルーベリーの果肉みたいのがモジョロロロって最後に出て来てビビる。缶のまま飲む方はブローベルスソッパにご注意。

 オストカーカもちょっと果肉みたいなのがある。いわゆるビールとは全く違う雰囲気の飲み物だけど、酸っぱい飲み物好きな方には、「ブローベルスソッパ」、「オストカーカ」どちらもオススメです。

 

 でもね、どちらもイケアでしか売ってないらしい。かつ1缶450円(税抜き)! お高い。テンション上がってウホホイウホホイ言いながら買ってしまったけど、なかなかのお値段・・・。

 ま、イケアにいくこともなかなかないから、玉の贅沢ということで。右の玉だけに。

 

お後がHere We Go!